野球用品の選び方Top >  野球ユニフォーム >  野球ユニフォームのカッコいい着こなし方 A


野球用品検索

野球用品・グローブ検索

野球用品・バット商品検索

野球ユニフォームのカッコいい着こなし方 A

野球ズボンのカッコいい着方

★大事な事は絶対にズボンを上に上げすぎない

足を長く見せようと野球ズボンを上に上げすぎ、胴短足長の野球ユニフォーム
着ている選手がいるが、あれは上手な野球選手に見えない。

野球選手の必要な能力の一つにバランス感がある。守備にしても
バッティングにしてもバランス感がない人は体制を崩しやすく、
流れる動作ができない。

胴が短く足が長い人は一般的にはカッコいいと言われていますが
野球では逆にバランス感が悪い人と思われます。

なので、できるだけ野球ズボンは腰元でベルトを止めるようにしましょう。

”ズボンは腰ではけ!”と監督や先輩から言われてきたが確かに
その方が上手く見えると思います。

柔道選手でも帯は腰で留めるようですのでスポーツ界共通の
着こなし方だと思います。

野球用品人気ランキング

当サイトはリンクフリーです。 気軽にリンクしていただいてかまいません。 報告も不要です。 下記のHTMLをコピー&ペーストでリンクが設置されます。 どうぞご利用下さい。

関連エントリー

コメント

はじめまして
「野球やろうぜ」ブログ管理人のルパンと申します

突然ですが、「野球用品の選び方」様のブログを私のブログにリンクさせていただきました

もしよろしければ、相互リンクという形でリンクさせていただけないでしょうか

どうかご検討ください


野球やろうぜ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

野球用品の選び方Top >  野球ユニフォーム >  野球ユニフォームのカッコいい着こなし方 A